タイトル画像

イロハモミジ

2017.05.10(07:00) 8778

新緑の緑が綺麗なイロハモミジ
イロハモミジ

この時期葉の下に赤い花を咲かせるので下から見上げても花が咲いているのが分かります。
イロハモミジ

複散房花序、雄花と両性花が混在しています。右側から長い花柄が伸びています。
イロハモミジ

雄花、雄しべは普通8本
イロハモミジ

雌花、2裂した柱頭の雌しべと赤い薬を持った雄しべが見えています。真っ赤なのは萼片でその間に淡黄色に見えているのが花弁。
イロハモミジ

掌状に5-9裂した葉、なんて難しく言わなくても紅葉といえば思い浮かべる葉ですね。
イロハモミジ

ムクロジ科カエデ属

(4月24日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ウリハダカエデ(雄株) | ホームへ | ヤマフジ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する