タイトル画像

ホウチャクソウ

2017.05.12(07:01) 8789

台地上の石灰岩の陰に群生していたホウチャクソウ
ホウチャクソウ

イヌサフラン科なのでチゴユリと同じ仲間、そう言えば花は似ても似つかないけど葉や花のつき方が似ています。
ホウチャクソウ

筒状の花はナルコユリやアマドコロに似ていますがこちらは花被片が1枚1枚バラバラになります。
ホウチャクソウ

長楕円形〜広楕円形の葉で先は尖る。
ホウチャクソウ

こちらは別の場所、林縁に群生している。
ホウチャクソウ

花の先端から3裂した雌しべの柱頭が覗いている。
ホウチャクソウ

花被片を半分取ってみました、雄しべもくっついているから一緒にとれてしまった。雄しべより長い雌しべ、柱頭は花被片とほぼ同長、基部に緑色の子房があるのが分かります。
ホウチャクソウ

イヌサフラン科ホウチャクソウ属

(4月30日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<イヌカミツレ | ホームへ | アマドコロ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する