タイトル画像

ナヨクサフジ

2017.05.13(07:00) 8791

休耕田に群生して花を咲かせているナヨクサフジ、ここは去年は作物を植えたので生えてきませんでしたが休んだ途端出てきました。今年は近くの田圃でも多く車を走らせながらでも何ヶ所も見かけました。
ナヨクサフジ

手前の黄色いのはトゲミノキツネノボタン、どちらも繁殖力旺盛で縄張り争いをしています。ナヨクサフジは漢字で書くと弱草藤、誰が名付けたか知らないがちっとも弱くないんですけどね。
ナヨクサフジ

濃赤紫色の花、昨年この近くの畦道で咲いていたのは随分淡い色だったんですけどね。
ナヨクサフジ

旗弁の筒部が弦部(反り返った部分)の倍の長さがある、この比率もこの仲間の重要な区別点
ナヨクサフジ

羽状複葉で小葉は狭楕円形で10対ほど、先端は巻きひげとなる。
ナヨクサフジ

葉柄基部に托葉、茎には稜があり全体に毛が多い。
ナヨクサフジ

マメ科ソラマメ属

(4月30日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ホソバオオアマナ | ホームへ | イヌカミツレ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する