タイトル画像

カノコソウ

2017.05.14(07:00) 8795

川の側の草地に生えたカノコソウ、秋吉台では麓、林道、台地の上といたる所で見られます。やや湿っぽい場所を好むので台地上で生えるほうが不思議。
カノコソウ

時には1m程度の高さにもなる。
カノコソウ

散房花序、秋吉台のは少し赤っぽいかな。
カノコソウ

雄性先熟、3本の雄しべが花冠から突き出ている。
カノコソウ

これは雌しべが出ていますがまだ柱頭は十分に開いていません。
カノコソウ

雄しべが倒れて雌しべの柱頭が開いた雌性期の花、右側の花は雌しべの柱頭が開いていない。
カノコソウ

柱頭は3裂
カノコソウ

葉は対生、羽状に全裂
カノコソウ

時には3輪生することもある、細いのは葉腋から伸びた花柄
カノコソウ

スイカズラ科カノコソウ属

(4月30日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ハイノキ | ホームへ | ヒメレンゲ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する