タイトル画像

カンサイスノキ

2017.05.17(07:00) 8807

まだ少し早いかなと思いましたが来てみましたカンサイスノキ
カンサイスノキ

蕾が多かったですが何とか開いているのもありました、釣鐘型で下向きに咲く。
カンサイスノキ

突き出ているのが雌しべで周りを取り囲んでいるのが雄しべ、10本以上ありそうです。
カンサイスノキ

殆ど赤い色がついていないのもありました、色は変化していくのでしょうか。
カンサイスノキ

雄しべと雌しべの様子が分かります。
カンサイスノキ

花冠を半分カットしてみました。下部の白いのは花糸で全体が球状になっています、毛も生えているようです。葯は褐色と黄色の部分があるようです。雌しべは花冠先端とほぼ同じ位置です。
カンサイスノキ

葉は互生で倒卵形または楕円形、スノキとの違いは葉に毛があるかどうかでこちらには毛があります。
カンサイスノキ

ツツジ科スノキ属

(5月5日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<オオアリドオシ | ホームへ | ニガキ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する