タイトル画像

オオアリドオシ

2017.05.17(07:01) 8808

薄暗い林内に生えているオオアリドオシ
オオアリドオシ

小低木で樹高はせいぜい1m程度、これは50cmくらいしかありません。
オオアリドオシ

筒状の花を下向きに咲かせる。
オオアリドオシ

花冠は4裂、4本の雄しべとそれより少し長い雌しべ、柱頭が4裂しています。
オオアリドオシ

卵形の葉はアリドオシより大きいが棘は短い。葉の長さの半分以下がアリドオシとの区別点ですが秋吉台のはどれも短く1/3から1/4程度なので迷うことはありません。
オオアリドオシ

葉は対生ですが大小2形のが交互に付く、でもそれ程厳密でもないようで小さいのがないのもあります。
オオアリドオシ

おやこんな所にも、ここは初めて。秋吉台では何ヶ所かで見ていますがどこもかなり薄暗い林内です。
オオアリドオシ
(5月5日撮影)

後日別の場所、ここは初めて見つけた場所で一番来やすいかな。4月25日に小さな蕾を付けていましたが10日~2週間程度で咲くようです。
オオアリドオシ

これで樹高1m超え、オオアリドオシとしては大きい。
オオアリドオシ

ここは割と明るいのでバッチリ鮮明に撮れます。
オオアリドオシ

内部に毛が生えているそうですがこれではよくわかりません、雌しべの柱頭はまだ開いていないような。内側に模様があるのは初めてみました。
オオアリドオシ
(5月11日撮影)

アカネ科アリドオシ属

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<アリドオシ | ホームへ | カンサイスノキ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する