2017. 05. 20  
小さな池に生えているコウホネ、毎年僅かに花を咲かせてくれます。
コウホネ

でも縁が急なので接近できず、手を伸ばして撮ってもこの程度、花の大きさは4-5cmくらい意外と花柄が太い。
コウホネ

こちらも全く手が届かず
コウホネ

これは手が届きそう、腹ばいになって撮ってみました。
コウホネ

全身黄色の花だけど構造はかなり複雑、中央に花が開いたようなのが柱頭、その周りが雄しべ、更にその外側にあるのが花弁、一番外側の花弁のように見えているのが萼片です。
コウホネ

横から見ると柱頭が僅かに突き出ている、雄しべも2段になっているのが分かる。
コウホネ

スイレン科コウホネ属

(5月5日撮影)
NEXT Entry
クマイチゴ
NEW Topics
イチリンソウ
ヤマエンゴサク
オキナグサ
ビロードイチゴ
ノミノコブスマ
ウマゴヤシ
留守
タガラシ
アマナ
アカネorコスミレ
シロバナツクシコスミレ
ニョイスミレ
シハイスミレ
アリアケスミレ
ノジスミレ
スミレ
マルバタチツボスミレ
ニオイタチツボスミレ
シロバナナガバノタチツボスミレ
ナガバノタチツボスミレ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR