タイトル画像

フタリシズカ

2017.05.21(07:00) 8824

湿っぽい林内に生えることが多いフタリシズカですが台地上でも所々で見ることが出来ます。
フタリシズカ

花穂が2本なので二人静
フタリシズカ

でも一人静なフタリシズカも普通に見られます。
フタリシズカ

これは花穂が3つ、と言うより枝分かれしているような。4,5本のもあるようです。
フタリシズカ

白いのは雄しべの花糸、内側に見えているのが葯です。しかし普通糸状になる花糸がどう進化していったらこんな形になるんだ。
フタリシズカ

露出オーバーで撮ってみました(偶然だけど)、より葯らしく見えるかな。3つあるようです。
フタリシズカ

花糸が落ちているのを撮ってみました。半球形に膨らんだ先端にポチッと見えているのが柱頭のようです。
フタリシズカ

センリョウ科チャラン属

(5月11日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<オオキヌタソウ | ホームへ | マルバタチツボスミレ(距が2つ)>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する