タイトル画像

ハタケニラ

2017.05.26(07:00) 8842

道端の小さな小さな家庭菜園の脇に咲いていた花が目に入りました。
ハタケニラ

どうやらハタケニラのようです。ニラと違い花被片はあまり開かないようです。北アメリカ原産、明治年間に入ってきていますがあまり広がってないのか検索してもあまり出てきません。
ハタケニラ

6本の雄しべ、花糸の下部が幅広くなっているのもニラとは違います。
ハタケニラ

6弁の花を数個房状につける。
ハタケニラ

線形の葉を数枚だす。
ハタケニラ

ネギ科ハタケニラ属

(5月13日撮影)

花盗人の花日記


トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<カジイチゴ | ホームへ | ツルマンネングサ>>
コメント
これがハタケニラですか。庭でも増えています、とんでもない場所や
砂利の中で咲いています。
ツルバキアと思っていましたが。。。葉も太いし咲き方も違いました。
いい加減な性格なので勝手に決めてしまう悪い癖があります。
ハタケニラは白花のみでしょうか。。
【2017/05/26 17:36】 | komakua2t #- | [edit]
komakua2tさんへ
ハタケニラが庭に生えて増えていますか、どれだけ野草を育てているんだ(笑)
ツルバキア検索してみましたが大分違いますね、
ハタケニラは多分白花だけだと思います、また咲いてきたらしっかり観察してみてください。
私も一度思い込むと訂正がきかない悪い癖があります。
帰ってから調べてみたらあれなんか違うなと思うことも時々ありますね。
【2017/05/26 19:05】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する