タイトル画像

ハマウド

2017.05.26(07:01) 8844

この辺りの海岸でよく見かけるハマウド、時には2mくらいの高さになります。冬には見かけなくなるから1年草かと思っていたら一稔性多年草だとか。花を咲かせ果実がなると枯れるそうだけどどの株もまず花を咲かせるけどな、冬に姿を見せなくなることも考えたら1年草としか思えない。それとも冬場は背が低くて気がついてないんだろうか。
ハマウド

複散形花序、これは中央頂部の花序だけ花が開いて周辺はまだ蕾です。
ハマウド

雄しべが突き出た雄性期
ハマウド

花盤から雌しべが出ているが柱頭は開いていない、雌性期になると雄しべや花弁が落ちます。
ハマウド

花盤から蜜が出ている、この花も甲虫がよく来ていますが今日は見かけなかった。
ハマウド

1-2回3出羽状複葉
ハマウド

根本にヤセウツボ、寄生されているようです。ハマウドの根本でよく見かけます。
ハマウド

セリ科シシウド属

(5月13日撮影)

花盗人の花日記


トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ハマボッス | ホームへ | カジイチゴ>>
コメント
ハマウドという種があるんですね。当方では海岸性のものはほとんど見られないので、参考になります。ヤセウツボはそこらじゅうに出ていますけどね。
【2017/05/26 07:48】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
多摩NTの住人さんへ
ハマウドはこの辺りの海岸で普通に見られますがさすがに海岸じゃないと見られないでしょうね。
もう冬の頃から青々とした葉を伸ばし始めています。
花も他のシシウド属よりひと足早く咲くようです。
ヤセウツボは海岸近くでしか見てなかったのですがやはり内陸部でも多く見られますか。
【2017/05/26 08:22】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する