タイトル画像

オニグルミ

2017.05.28(07:01) 8852

林縁に生えているオニグルミ、正面下に見えているのは長く伸びたタケノコで本物の幹は画面右端に見えています。
オニグルミ

雌雄異花、雌花序は新枝の先端に直立し雄花序は前年枝の葉腋から垂れ下がる。雌花が咲く頃には雄花序は丸ごと落ちていることが多いのでこれはなかなか貴重な写真かも。
オニグルミ

雌花の柱頭は2裂し濃赤色、雄花とはまるで違う。
オニグルミ

花軸には長毛と腺毛が密生だそうです。下の膨らみは苞と小苞、花被片が合着した筒状の花床に包まれた子房だそうです。今年は果実を見なくては。
オニグルミ

垂れ下がった長い雄花序
オニグルミ

一つの雄花に多数の雄しべ、12-20個あるそうです。
オニグルミ

前の写真にも見えていますが花序先端にはあまり雄しべが見られずオレンジ色の小さなものがあります。ひょっとして柱頭の痕跡かも。
オニグルミ

奇数羽状複葉
オニグルミ

樹皮は縦に割れ目が入る。
オニグルミ

クルミ科クルミ属

(5月17日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<アサガラ | ホームへ | カマツカ>>
コメント
オニグルミは子供のころよく食べました。
普通のクルミよりは皮が固く真っ二つに割って楊枝で実を出して
食べた記憶があります。。
2裂し濃赤色なんですね。実の記憶しかないです。。
【2017/05/28 17:23】 | komakua2t #- | [edit]
komakua2tさんへ
オニグルミの他にクルミがあるんですか、と思って検索したら色々あるんですね。
参考サイト→http://www.geocities.jp/kinomemocho/sanpo_kurumi.html
確かに市販のクルミに比べてオニグルミは殻が厚く固そうです。
こんなのがあるんじゃオニグルミは商品にななりそうにもないですね。
子供の頃は花より団子でしたか、それが普通でしょうね。
この花は是非見てみたい花の一つでした。
【2017/05/28 19:17】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する