2017. 05. 29  
道端に咲いていたイモカタバミ、昨年見つけたのは民家脇で植えられている可能性もあったけどここなら問題ないかな、南アフリカ原産の外来種です。
イモカタバミ

ムラサキカタバミに比べて色が濃く華やかです。
イモカタバミ

花の奥が濃い紫色、葯が白いムラサキカタバミと比べてこちらは黄色いのが一番の違い。
イモカタバミ

萼片や花柄に伏毛がある、萼片先端に黄色い小点がある。
イモカタバミ

カタバミ科らしい葉、根の上部に芋状の塊茎があるので芋傍食、ここなら掘って確かめればよかった。
イモカタバミ

カタバミ科カタバミ属

(5月17日撮影)
NEXT Entry
クマツヅラ
NEW Topics
オオユウガギク
ヨメナ
ノコンギク
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR