タイトル画像

ソバ

2017.05.31(07:00) 8863

休耕地に咲いていた白い花、ソバのようです、花を撮るのは初めてでした。
ソバ

雑然と咲いているしスイバなど雑草も多く以前栽培されていたのが勝手に咲いてきたようです。
ソバ

真っ白な花に雄しべの赤い葯が映えてとても綺麗、因みに花弁はなく萼片です。
ソバ

葯の色が薄いのもありました、萼片が淡紅色のもあるようです。
ソバ

雄しべは8本、外側に5本内側に3本とこれもタデ科らしい、3岐した柱頭も見えています。
ソバ

直立した雄しべ、短い雌しべも見えています。秋に咲くシャクチリソバは長花柱花と短花柱花がありますがこちらはどうなんでしょう。
ソバ

奥に見えている黄色いのは腺体それとも蜜腺
ソバ

葉は心臓系で先が尖る。心臓系というより五角形ですね。
ソバ

茎は赤みを帯びることもある。
ソバ

タデ科ソバ属

(5月17日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<タカノツメ | ホームへ | ミズタビラコその2>>
コメント
ソバの花は長野に行くとソバ畑があるので見かけます。
ピンクのそばの花も咲いています。観賞用なのかそばの実がなるのかわからないですが。。
ちなみにそば殻の枕で寝ています。
スポンジや違うものの枕だと寝にくいです。
【2017/05/31 21:26】 | komakua2t #- | [edit]
komakua2tさんへ
長野の蕎麦は有名ですね。
秋吉台周辺でも所々で蕎麦畑があります、ここもそのひとつだったんでしょう。
赤花もあるようで普通に実がなるようです。
昔は枕と言えば蕎麦殻が多かったような気がしますが今は減ったかな。
今も持っていますがたまに使うと固くて眠れない(^^;)
【2017/05/31 21:49】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する