タイトル画像

ハイハマボッス

2017.06.02(07:01) 8872

道のど真ん中に咲いているハイハマボッス、ここは初めて見つけた場所ですが毎年細々と咲いています。でも2,3mmと小さな花(矢印)だから気がつかない人もいるかもしれない。
ハイハマボッス

這いと名が付いていますが茎を直立させて先端に総状に花をつけます、一度に多くは咲かないみたい。
ハイハマボッス

5弁の花、5本の雄しべ、中央に扁平な柱頭が見えている、花弁の間の白い突起は仮雄しべ。花弁が三角形をした5弁花は私の好み、花は極小なので尚更(笑)。ハマボッスと似てないこともないけど大きさがぜんぜん違うから似てる似てないのレベルじゃないな。
ハイハマボッス

左側に異型のものがあります、仮雄しべが大きくなったのか、6枚目の花弁が出ているのか。
ハイハマボッス

長い花柄を持った鐘状の花、花柄の途中に小さな苞があります。
ハイハマボッス

こちらは別の場所、見えている葉はほぼ皆ハイハマボッスです、矢印の先に花が咲いている。ここは年の半分くらいは水没している場所、その分他の野草も生えてこないからその分有利なんでしょうね。
ハイハマボッス

側の休耕田にも生えていました。脇の水路には幾らでもあるけど休耕田は初めて、ま~探すこともないけどね。
ハイハマボッス

倒卵形または楕円形の葉
ハイハマボッス

サクラソウ科ハイハマボッス属

(5月22日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ツクシイバラ | ホームへ | チョウジソウ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する