タイトル画像

ナツハゼ

2017.06.05(07:00) 8882

林内で赤い花を咲かせているナツハゼ
ナツハゼ

枝の先に総状花序をつける
ナツハゼ

鐘型の花を下向きに咲かせる、花冠先端が少し反り返る、やはり訪問昆虫の足がかりになるんでしょうね。
ナツハゼ

裂片は普通5裂ですが右上のは4裂
ナツハゼ

これは6裂しています。雄しべは10本雌しべ1本
ナツハゼ

花冠は丸ごと落ちて花柱が残っている、雄しべも雌しべも花冠からは突き出ません。
ナツハゼ

楕円形または広卵形の葉
ナツハゼ

縁は全縁ですが先端が腺になった粗い毛が生える、主脈上にも多い。
ナツハゼ

ツツジ科スノキ属

(5月27日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<トチバニンジン | ホームへ | アイノコヒルガオ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する