2017. 06. 12  
こんな所にもあったのかソヨゴ、毎年この時期通っているのに全く気が付かなかったよ。でもソヨゴとしては小さく高さ1.5m程度、今まで花を咲かせていなかったかも、ということにしておこ。私の場合花が咲かないとまず気が付かないからな。
ソヨゴ

本年枝に花をつける、去年の葉との色の違いがクッキリ、でも去年の葉の葉腋にも花を咲かせているようです。
ソヨゴ

雌雄異株でこれは雄株、長い果柄を伸ばして散形状に花をつける、雌花の場合普通1個だけ、花柄も長い。
ソヨゴ

反り返った花弁、これは反り返りすぎているかも。突き出た雄しべ。
ソヨゴ

花冠は4裂したり5裂したり
ソヨゴ

花柄の基部に線形に見えている茶色いものは苞葉でしょうか。
ソヨゴ

卵状楕円形の葉、全縁で縁はやや波打つ。
ソヨゴ
(6月1日撮影)

後日別の場所で雌花を撮ってきました、ここは毎年撮ってますがこんなに多く花を咲かせているのは初めてみました、殆ど終わってましたけどね。
ソヨゴ(雌花)

梅鉢のよう花、ここはみな5弁タイプでした。
ソヨゴ(雌花)

雌花ですが雄しべもハッキリ残っている、でも機能してないようで葯が白い。
ソヨゴ(雌花)

扁平な萼筒
ソヨゴ(雌花)

花柱は殆どなく子房の上に直接柱頭が乗っかっているように見えます、蜜が溢れているな。
ソヨゴ(雌花)

時間が経つと花弁は反り返ってくるようです。
ソヨゴ(雌花)

モチノキ科モチノキ属
NEXT Entry
ネジキ
NEW Topics
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR