2017. 06. 15  
初めてのチドメグサ、チドメグサの代表ながら今まで見つけられていなかった。記念に他の仲間総攫え、ノチドメオオチドメオオバチドメヒメチドメ、ヒメチドメ以外秋吉台で見ることが出来ます。
チドメグサ

ちゃんと花咲いてます、大きさ1.5mmと極小
チドメグサ

それでも5弁の花弁と5本の雄しべ、葯もしっかりある。
チドメグサ

花柱も2本ありますが画面上や左に突き出ている半透明のが多分花柱だと思われます。
チドメグサ

葉は円形で切れ込みが浅く基部はあまり開かない、この仲間はこれが重要な区別点となります。
チドメグサ

これは基部がやや開いていてオオチドメに似ていますがオオチドメは花が葉の上に伸びてくるのでチドメグサでいいでしょう。
チドメグサ

この付近石畳の隙間に何箇所で見られました。
チドメグサ

早朝8時前の撮影、昼間だと人通りがあってとてもじゃないがゆっくり屈んで撮影など出来ません。
チドメグサ

ウコギ科チドメグサ属

(6月5日撮影)
NEXT Entry
シンジュボシマンネングサ
NEW Topics
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
庭のサツキの鉢にはびこっていましたが今は違う雑草に変わりました。
花が咲くのですね。。。。気が付かなかったです。
長い雑談になりますが庭にニワトリが迷い込んできて毎日鉢のチドメグサを
食べてくれて夜はキウイのツルがUの字に下がっているのでちゃっかりとそこを
ねぐらにしていましたがかわいそうなので大きなかごをかぶせて飼い始めたら
ネコか犬に襲われてしまい羽だけ残して消えました。
今でもチドメグサを見ると可哀そうなことをしたわと反省しています(苦笑)
komakua2tさんへ
チドメグサだって花を咲かせるし実もつけますよ。
でも余程の野草マニアじゃないと気が付かないかもしれませんね。

迷い鶏ですか、鶏だって生命力の強い奴は野生化することもあるみたいですね。
でも木の上とかのねぐらがないと猫や犬に襲われたらひとたまりもないでしょうね。
可哀想と思ってねぐらを作ってあげたのが却って仇となりましたね。
どちらにしろ時間の問題だったかもしれませんけどね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR