2017. 06. 17  
林道に咲いているクララ、台地上で多く見られますが最近はここでばかり見ているな、林道の割には日当たりの良い場所です。
クララ

白い花だけど僅かに緑がかり地味感が一層増している。
クララ

蕊が出ている花がありました。
クララ

花弁を取ってみました、基部が筒状になった雄しべ、その中に小さな柱頭を持つ雌しべが見えています。
クララ

花弁がすっかり萎れているのもありました、雄しべも萎れていますが緑色の子房の先端に花柱が残っています。果実は見ていたけど随分前だな。
クララ

奇数羽状複葉、小葉は多数
クララ

マメ科クララ属

(6月5日撮影)
NEXT Entry
ミクリ
NEW Topics
ノコンギク
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR