2017. 06. 24  
チドメグサの仲間は葉をベタッと地面に広げる印象がありますがこれは踏まれる心配が全く無いのか随分立ち上がっていました、これで7,8cmくらいあります。
オオチドメ

これはオオチドメ、花が葉より高くなるのが特徴ですがもうオオチドメのイメージは全くありません。
オオチドメ

3mm程の頭花、十数個の花をつけますがこんなに小さくてもやはり周辺から咲いていきます。
オオチドメ

花の大きさは1.5mm程、5弁と5本の雄しべ、柱頭が2裂しているはずだが正面じゃなく周辺にピントがあっているな。
オオチドメ

腎円形の葉、切れ込みは浅く基部は深い心形。
オオチドメ

ウコギ科チドメグサ属

(6月15日撮影)
NEXT Entry
ナナミノキ
NEW Topics
野菊(冠毛)
ニョイスミレ
ウメバチソウその2
ムラサキサギゴケ
ヒゲコスミレ
ツタバウンラン
カワラスガナ
コムラサキ(果実)
サツマイナモリ
ツルグミ
ホトケノザ
シマカンギク
アワコガネギク
ヤマラッキョウ
ラッキョウ
キッコウハグマ
ヤサカブシ
センブリ
カタバミ(4弁)
スミレ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR