タイトル画像

ツユクサ

2017.06.30(07:00) 8972

田圃脇に咲いていたツユクサ、これが咲き始めると本格的な夏ですね
ツユクサ

何処にでもある見慣れた花だけど花の構造は複雑
ツユクサ

長く伸びた2本の雄しべ、花粉がタップリ出ている、その間に雌しべ、雌しべがないか短い雄花もあるそうです
ツユクサ

こちらは装飾担当の仮雄しべ、花粉は出ていません、花糸が短く細く少し青みがかかっている、本来の雄しべとの間に中間的な形態のもあります
ツユクサ

蕊の背後にあるのが半透明の萼片、その間先端がやや尖っているのが3枚目の花弁
ツユクサ

花弁の背後にももう1枚の萼片がある
ツユクサ

ツユクサ科ツユクサ属

(6月22日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<オオハンゲ | ホームへ | ミゾソバ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する