タイトル画像

ヨツバハコベ

2017.07.02(07:00) 8980

秋吉台では初めてのヨツバハコベ、舗装の隙間に生えていた、4年前地元の自然公園で一度見ていましたがどんな花だったかすっかり忘れていた
ヨツバハコベ

基部からよく分岐して這うように広がり斜上していく
ヨツバハコベ

これでも花が咲いています、超地味
ヨツバハコベ

大きさ3mm程、白いのが花弁ですが萼片の縁も白いので目立ちません、雄しべは3本、中央に柱頭が見えている
ヨツバハコベ

こちらは花弁の様子がよくわかる
ヨツバハコベ

蕾が膨らんでくると隙間から白い花弁が見えてくる、上のは既に果実になっているかもしれない
ヨツバハコベ

葉は楕円形~倒卵形、4輪生なのでヨツバでしょうがハコベの名はどこから来た、花は似ても似つかないよ
ヨツバハコベ

これは対生しているように見えますがごく小さな葉があってやはり4輪生のようです
ヨツバハコベ

ナデシコ科ヨツバハコベ属

(6月22日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<フタマタマンテマ | ホームへ | ニガクサ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する