2017. 07. 09  
オニルリソウに比べて一足も二足も遅く咲いてくるオオルリソウ、この辺りに十数株まとまって生えていますが今の所見ているのはここだけ、オニルリソウは結構あちこちで見かけるんですけどね
オオルリソウ

上から見ると枝が2分岐しながら伸びていく様子が分かります
オオルリソウ

ムラサキ科らしい青紫色の花、大きさは4,5mm程度
オオルリソウ

花弁基部に副花冠の盛り上がり
オオルリソウ

空中に咲く花、丸ごと落花して蜘蛛の糸に引っかかっているようです、地面にもたくさん落ちていてもっと前に咲いていたようです
オオルリソウ

基部の花筒の様子、普通は萼片に隠れて見えません
オオルリソウ

花の内部、黒っぽい葯と丸く扁平な柱頭が見えています
オオルリソウ

茎には伏毛がある、オニルリソウは開出毛が密生、近寄らなくても見えますがオオルリソウの方は近寄らないと無毛のように見えます
オオルリソウ

ここはオニルリソウと混在していて比較するにはある意味便利、左がオオで右がオニ、オオの方が枝が太いように見えますが更に成長するとどうでしょうね
オオルリソウ

左がオニ、右がオオの花、大きさ同じくらいですね、去年比較した時はオオの方が大きかったんですが
オオルリソウ

ムラサキ科オオルリソウ属

(6月27日撮影)
NEXT Entry
ニンジン
NEW Topics
ヒメジソ(紅葉)
野菊(冠毛)
ニョイスミレ
ウメバチソウその2
ムラサキサギゴケ
ヒゲコスミレ
ツタバウンラン
カワラスガナ
コムラサキ(果実)
サツマイナモリ
ツルグミ
ホトケノザ
シマカンギク
アワコガネギク
ヤマラッキョウ
ラッキョウ
キッコウハグマ
ヤサカブシ
センブリ
カタバミ(4弁)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
オオルリソウかオニルリソウかわからないのですが庭で咲いていました。
雑草と思い抜いてしまいました。
ルリソウだわ。。と。もっと細かいことを見ないといけないですね。
komakua2tさんへ
庭に咲いていたのに抜いたんですか、なんと勿体無い、とは野草ファンの言葉(笑)
ルリソウとは全体のイメージが違うと思います。
今度出てきたら大事にしてください、増えすぎて困るという野草ではないと思う・・・多分。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR