タイトル画像

ヘラノキ

2017.07.11(07:01) 9012

今まで確認していたシナノキ、高木の上に全く近寄れず、以前は作業小屋の上の落花で気がついただけ、その後その小屋も撤去されて花を見ることもなかった
ヘラノキ

久しぶりに見てみました、望遠でこの程度なんとか花序は分かりますが詳細は全くわからず、蕾が多そう
ヘラノキ

別の場所で見つけました、でもここも高木
ヘラノキ

花が咲いているのが分かります
ヘラノキ

下に垂れ下がっていた枝に花が咲いていた、マクロで撮れるよホッ、葉腋から集散花序をつけ下向きに花を咲かせます
ヘラノキ

花序に総苞葉が1枚あります、この形から箆の木と名付けられた、シナノキにも同様の総苞葉があるようですけどね、撮影時には全く気が付かず何とか写っているのがありました
ヘラノキ

萼片と花弁は5枚づつ、どちらも同じような色形です
ヘラノキ

白い子房から長い花柱が伸びて先端の柱頭が5裂している、萼片と花弁の間の水滴は蜜なんでしょうね、タップリ出ているな
ヘラノキ

縦に裂ける樹皮、早朝薄曇りで意外と暗かったようでブレ写真増産、花の正面や葉等撮りたかったのにな
ヘラノキ

アオイ科シナノキ属

(7月3日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<オオアワダチソウ | ホームへ | チシャノキ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する