タイトル画像

タケニグサ

2017.07.13(07:01) 9016

背の高くなるタケニグサ、これで優に2mを超えています
タケニグサ

花序全体も枝分かれした花序も下から咲いていく、白い蕾で見えているのは当然萼ですが開花時に脱落します
タケニグサ

花弁はなく多数の雄しべばかり目立つ
タケニグサ

上半分やや幅広くなっているのが葯でしょうか
タケニグサ

確かに花粉が出ているようです
タケニグサ

花糸はクネクネ、中央に細長い子房と柱頭、2裂している
タケニグサ

花の終わりには雄しべもすっかり落ち子房と柱頭が残っている
タケニグサ

葉は10-30cmと大きく菊の葉のように裂ける
タケニグサ

ケシ科タケニグサ属

(7月3日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<アオツヅラフジ | ホームへ | ヘクソカズラ>>
コメント
何年か前は庭で大きくなって値が張って抜くのが大変でした。
ここ何年かは顔を出さなくなりました。
葉に特徴がありますね。
【2017/07/13 22:01】 | komakua2t #- | [edit]
komakua2tさんへ
タケニグサは大きくなりますね、ビロードモウズイカの比ではないな。
当然あの丈を支えるんだから根も張るだろうな。
花も鑑賞するというほどのものでもないし庭に生えたなら大きくなる前に駆除かな。
【2017/07/14 19:18】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する