2017. 07. 16  
そろそろ咲いているだろうと思ったアキノタムラソウ、これは意識して探してみました
アキノタムラソウ

アキと名がついていますが夏から冬にかけて長期間咲いています、タムラソウとは花は似ても似つかないし葉も似ているとは思えないし語源は不明とのこと
アキノタムラソウ

花はゴチャゴチャしてあまり好きではない、下唇は中央部が白く周囲が青くなっています
アキノタムラソウ

花冠には長毛が多い、上唇の上には腺毛も混じっている、雄しべは2本かな、下向きに曲がっている
アキノタムラソウ

茎にも毛が密生、腺毛が混じっている
アキノタムラソウ

根生葉ではないですが下部に葉が集中している様子は初めて見たような気がする
アキノタムラソウ

これは2回3出複葉でしょうか、上の方の葉は単葉、3出複葉や1,2回羽状複葉など変異が大きい
アキノタムラソウ

前のは草丈5,60cmくらいありましたがこちらは高さ10㎝程、高さも変異が大きい
アキノタムラソウ

花序は寸詰まりですが多くの花を咲かせています
アキノタムラソウ

これは咲いたばかりでしょうか、雄しべが曲がらず真っ直ぐ突き出ています、こんなスッキリした花は初めてみたような
アキノタムラソウ

シソ科アキギリ属

NEXT Entry
ハスノハカズラ
NEW Topics
ヒメジソ(紅葉)
野菊(冠毛)
ニョイスミレ
ウメバチソウその2
ムラサキサギゴケ
ヒゲコスミレ
ツタバウンラン
カワラスガナ
コムラサキ(果実)
サツマイナモリ
ツルグミ
ホトケノザ
シマカンギク
アワコガネギク
ヤマラッキョウ
ラッキョウ
キッコウハグマ
ヤサカブシ
センブリ
カタバミ(4弁)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
本当にタムラソウとは全く違いますね。
実はこの写真を見て、家にはホソバタムラソウというのがあり
。。うんうんまた花屋さんがいい加減な名札を付けたのかと
検索したら載っていてホ。。。
ホソバは丈も短くて花も小さいです。
アキノタムラソウは花にも茎にも毛が密生。
山でアキノタムラソウを見かけたことがありますが
タムラソウとはこんなに花が違う  なんて考えなかったわ。
komakua2tさんへ
ホソバタムラソウ検索してみましたが確かに花が小さく数も少ないようですね。
草丈が低い方が花屋さん向きなのかも、タムラソウは結構高くなりますからね。
地元ではタムラソウは見たことがありません。
なのでアキノタムラソウの名前からタムラソウを思い浮かべます、逆ですね。
タムラソウも語源は不明みたいですね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR