2017. 07. 17  
まるで1本の木のようなアメリカノウゼンカズラ、ツル性なので当然他の木に巻き付いています
(追記)ノウゼンカズラとアメリカノウゼンカズラの交配種のようなのでタイトル変更
アメリカノウゼンカズラ

庭に植えられているのをよく目にしますがこれは野生と言うか逸出っぽい、今んとこそれらしいのはここだけ見ている、1ヶ所で知るとあまり探し回らないけどね
アメリカノウゼンカズラ

橙赤色の花、ノウゼンカズラは橙黄色かなと思うけど微妙、花の大きさもアメリカノウゼンカズラの方が小さいそうだけどサイズを書いていない事が多いからこれが大きいか小さいか分かりません
アメリカノウゼンカズラ

アメリカは花筒が長くノウゼンカズラは短いそうだがこれも微妙、両者を交雑させた園芸種があるそうでこれもそれかもしれない
アメリカノウゼンカズラ

雄しべは長短2組ある、葯が大きくて柱頭が隠れているようだけど上部に僅かに半円形に見えているのが柱頭かな
アメリカノウゼンカズラ

花筒がそっくり落ちて花柱だけが残っている
アメリカノウゼンカズラ

柱頭は2裂、結構扁平
アメリカノウゼンカズラ

奇数羽状複葉、小葉は2ー6対
アメリカノウゼンカズラ

こちらは4月上旬の様子です、巻きつかれているのは針葉樹の木のようですがすっかり枯れているようです、そりゃこれだけ巻きつかれたら光合成なんて出来ないわな
アメリカノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属

(7月10日撮影)
NEXT Entry
ヒヨドリジョウゴ
NEW Topics
ヒメジソ(紅葉)
野菊(冠毛)
ニョイスミレ
ウメバチソウその2
ムラサキサギゴケ
ヒゲコスミレ
ツタバウンラン
カワラスガナ
コムラサキ(果実)
サツマイナモリ
ツルグミ
ホトケノザ
シマカンギク
アワコガネギク
ヤマラッキョウ
ラッキョウ
キッコウハグマ
ヤサカブシ
センブリ
カタバミ(4弁)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
本当にこれだけ巻き付かれたら枯れますね。
あちこち今時期は見かけます。色が濃いのでわかりやすいです。
近所では庭で育てていますが家ではつる性は育てないです。
komakua2tさんへ
庭に植えられているのはよく見かけますね、アメリカの方が色が濃くノウゼンカズラは薄いように思えました。
ツル性植物は何にでも巻き付いて高く上っていったりするから一旦成長すると始末が厄介ですね。
これなんかは根っこの部分を切れば枯れるでしょうが本体を外すのは相当困難でしょうね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR