タイトル画像

マルバハッカ

2017.07.20(07:00) 9037

草丈2m近くにも高くなったキク科の野草の中に生えていたマルバハッカ
マルバハッカ

ハッカの仲間も色々野生化していますがこれが一番見かけるような気がします
マルバハッカ

長穂状の花序、ハッカは大抵そうですけどね
マルバハッカ

白い花弁に赤い葯がアクセントになっています、柱頭が2裂している
マルバハッカ

萼筒の葉と言うのがこれでしょうか、細長く尖る
マルバハッカ

広楕円形の葉は無柄、葉脈が凹み縮緬状になっている
マルバハッカ

葉も茎も毛が多い
マルバハッカ

シソ科ハッカ属

(7月10日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<タカトウダイ | ホームへ | ヤマハギ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する