2017. 07. 22  
笹原の中から突き出てたムカゴソウ、台地上で最も探すのが難しい花の一つです
ムカゴソウ

色も姿も超地味な花、これでもラン科です
ムカゴソウ

上部に3枚の萼片がありそこから垂れ下がっているのが唇弁、3裂していて側裂片が長く中央裂片は短い、前の写真で半分くらいのが見えています
ムカゴソウ

葉も線形で細長くラン科らしくない
ムカゴソウ

もう一株ありました、この日見つけたのは2株だけ、笹原の中でもそれ程笹が茂ってないような場所に出てきます
ムカゴソウ

上部はまだ蕾
ムカゴソウ

正面からの様子、日が当たっていたので割と鮮明に撮れたけどさほど違いはないな
ムカゴソウ

ラン科ムカゴソウ属

(7月16日撮影)
NEXT Entry
タマゴタケ
NEW Topics
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
ムカゴラン
平家蟹さん 今日は~♪
私の大好きな野生のラン科が続いていて
嬉しく拝見しております。('∇^d) ステキ☆!!
今日のムカゴソウは初見です~☆
こちらのランも好みです~好いですね♪
撮影にもご苦労がおありでしょうけれど、
どれも細部のマクロ画像が素晴らしいですね。

暑中お見舞い申し上げます~♪
かえで☆さんへ
ムカゴソウはやや湿った草地に生えるそうで台地上の乾燥したような場所でよく頑張っているなと思います。
探し甲斐のあるはなだけどほんと小さいので撮影には苦労します。
この日はほぼ無風で割と巧く撮れたかな(^^ゞ
株自体もきれいな個体でした。

梅雨明けしたけど蒸し暑い日が続きますね。
昨日も秋吉台に行ってきましたが熱中症寸前になったので少し早めに撤退(^^;)
かえで☆さんもお気をつけください。
こんにちは
いろいろありますね。名前からはラン科が思い浮かびませんね。
多摩NTの住人さんへ
花はかろうじてラン科の特徴を残していますが名前からはラン科が連想できませんね。
ムカゴと名がついていますがムカゴが生じるわけでもなく根が球状のようでそれから名づけられたようです。
希少種ですから流石にそこまで確認できません。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR