タイトル画像

ヤナギバルイラソウ

2017.07.27(07:00) 9060

空き地の堆積土砂に生えていたヤナギバルイラソウ、去年まではここには全く見かけなかったので持ち込まれた土砂の中に種子が混じっていたようです
ヤナギバルイラソウ

薄紫色で大きさ5cm程度、1日花で夕方には花冠ごと落ちます
ヤナギバルイラソウ

花冠は大きく開くが花筒部分は細く丁字形
ヤナギバルイラソウ

萼片や花柄に毛が生えている、腺毛も混じっているようです
ヤナギバルイラソウ

もう一株ありました、花の下の細いのが葉、名前のとおりヤナギのような細長い葉
ヤナギバルイラソウ

雄しべは長短2組あるそうですが長い方しか見えてないかな、間に見えているのが雌しべのようです、下に白く見えているのが花粉なんでしょうか、だとすると花粉としては大きそう
ヤナギバルイラソウ

キツネノマゴ科ルイラソウ属

(7月16日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ハナスベリヒユ | ホームへ | カラタチバナ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する