2017. 08. 01  
湿っぽい場所に生えるコケオトギリ、時には田圃の中に生えていることもあります
コケオトギリ

午前中だけ咲く、これは12時半頃の撮影ですが既に花弁が丸まっていました
コケオトギリ

雄しべが中央に集まっています、自家受粉するのでしょうか
コケオトギリ

これは少し離れた場所、日陰の場所だったのか閉じかけ初めの状態でした、これは雄しべの数が随分少ないな、普通5-10本
コケオトギリ

花柄が分岐しているところにあるのは苞葉、葉と同型
コケオトギリ

葉は無柄で対生
コケオトギリ

裏から見ると明点があります、黒点はなさそう
コケオトギリ
(7月21日撮影)

後日別の場所、1枚目の写真のように上部で分岐することも多いですがこれは分岐せず1本だけ、ここは溜池側水没しているかと思ったが大丈夫だった
コケオトギリ

9時半頃の撮影、しっかり開いています、大きさは5,6mmとこの仲間では最小かな、これは花弁や萼片の幅が随分不揃い
コケオトギリ

雄しべはこれで12本、花柱は3本で柱頭は特に赤くはならないようです
コケオトギリ

葉は1組ごとに90度ずつずれる十字対生
コケオトギリ
(7月26日撮影)
NEXT Entry
メグサハッカ
NEW Topics
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
ギンリョウソウモドキ
キクアザミ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
私は見たことが無いのですが、雄蕊が10~20本あるヒメオトギリという花を聞いたことがあります。
多摩NTの住人さんへ
こちらでもヒメオトギリが咲いていますが数は少ないです。
コケオトギリとの違いは雄しべの数より大きさが全然違うので間違えることはないかなと思います。
先日ヒメオトギリとサワオトギリが同居している場所があったので近いうちにアップしますね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR