タイトル画像

ホソバオグルマ

2017.08.10(07:00) 9105

草むらの中に咲いていたホソバオグルマ、車を走らせながら気が付きましたがやはり黄色い花は目立ちます
ホソバオグルマ

カセンソウとそっくりですがカセンソウはそろそろ終わりの頃です、県の準絶滅危惧種ですが秋吉台周辺では割と見られます
ホソバオグルマ

カセンソウとは総苞の形が違います、エダウチオグルマと言うのがあるそうでそれとは総包片が微妙に違いやや細長いとか
ホソバオグルマ

ミニひまわり、右の花は筒状花中央部が未だ開いていませんが左のは中心部まで開いています、花としては右の方が好み
ホソバオグルマ

ビッシリの柱頭、密集しすぎ
ホソバオグルマ

披針形の葉、基部が半ば茎を抱く
ホソバオグルマ

同じ日台地上で咲いていたホソバオグルマ、湿地を好む植物ですが台地上で咲いている不思議、逆に湿地を好む花が台地上で咲いているので秋吉台全体が湿地とも言えますが
ホソバオグルマ

この時期まだカセンソウが咲いているのでやはり総苞を確認、ハッキリ違います
ホソバオグルマ

キク科オグルマ属

(7月30日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ガガイモ | ホームへ | イチビ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する