タイトル画像

マキエハギ

2017.08.12(07:01) 9112

台地上で見られるマキエハギ、でもこれは数が少なく見られれば幸運かも
マキエハギ

草本でなく小低木だそうです、そのせいか毎年同じ場所で見られます
マキエハギ

花柄が細長く真っ直ぐなのが特徴、花の重量がどれ位か分からないけどこれでよく支えられますね
マキエハギ

普通白い花ですがこれは旗弁が赤っぽい、基部に斑紋があるのはこの仲間共通の特徴
マキエハギ

無駄に青空バック(笑)、翼弁と竜骨弁がほぼ同長
マキエハギ

竜骨弁から蕊が出ていました、昆虫が訪問して蕊のブラシで花粉をスリスリしたんでしょうね
マキエハギ

マメ科らしい3小葉、強い日差しのせいか側小葉が閉じ気味です
マキエハギ

茎(木本だから幹と言うべきか)や葉柄に伏毛
マキエハギ

マメ科ハギ属

(8月3日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<チャボウシノシッペイ | ホームへ | コオニユリ>>
コメント
マキエハギがもうこんなに咲いていますか。やはりそちらは早いですね。今年は閉鎖花をきちんと観察しようと思っているところです。
【2017/08/13 11:51】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
多摩NTの住人さんへ
早く咲く株を狙い撃ちしているとこもありますね。
マキエハギにも閉鎖花がありましたか、こちれでも観察してみましょう。
【2017/08/13 21:31】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する