2018. 05. 17  
台地上遊歩道脇に生えているマユミ、この近くの別の樹木の花を見に来た序、そうだここにもあったんだと思い出す程度。
マユミ

本年枝の先端に集散花序をつける。
マユミ

地味なニシキギ属の花の中では珍しく色気がある、雄しべの葯が色づいていると言った意味ですが。花弁基部も赤くなっている。
マユミ

開いたばかりの花、未熟な葯は赤く大きい。既に雌しべも花盤から突き出ている。
マユミ

右側の雄しべは葯が熟し始めて割れてきて花粉が見え始めています。
マユミ

4本とも熟した雄しべ、葯の色は黒くやや小さくなっている。開く方向は全て外向き、自家受粉を避けるためでしょうか。
マユミ

葉は対生で長楕円形、細かい鋸歯がある。
マユミ

ニシキギ科ニシキギ属

(5月5日撮影)
NEXT Entry
ハイノキ
NEW Topics
コクサギ
ニガキ
ヤブデマリ
ムベ
ツタウルシ
タカノツメ
ミヤマナルコユリ
アマドコロ
ホウチャクソウ
ヒレアザミ
キツネアザミ
アヤメ属3種
サワオグルマ
オカオグルマ
ヒメハギ
ソクシンラン
カナビキソウ
クロミノサワフタギ
ハイノキ
マユミ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
確かに蘂の赤はニシキギ科の他の花とは違いますね。当地でも多く見られる樹です。
多摩NTの住人さんへ
秋に果実を見る割には花の時はそれ程でもないですね。
注意不足かな。
やはりちょっとでも色気があった方が写していても楽しいです。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR